田沢湖

  1. 田沢湖は秋田県東部にある円形のカルデラ湖で水深423メートル、日本一の深さを誇っている。桶状の湖盆形態を呈し、濃紺色で透明度約30メートル。湖岸はキャンプ適地で、東部に十和田八幡平国立公園に属する田沢湖高原が広がる。
  2. 秋田駒ヶ岳は男女岳1637メートルを主峰とする火山で、山頂からは眼下に鏡のような田沢湖を見下ろし、岩手山・八幡平をはじめとする360度の、素晴らしいパノラマが広がります。又、駒ヶ岳は群落の美しい高山植物の宝庫として知られています。
  3. 十和田八幡平国立公園最南端の田沢湖高原は、駒ヶ岳・乳頭山麓に開けた、田沢湖を望む広大な高原です。スポーツゾーンの「水沢温泉郷」近代的な「田沢湖高原温泉郷」秘湯「乳頭温泉郷」と特色ある三つの温泉郷があり、冬期は田沢湖スキー場等四つの大型スキー場で賑わいます。
  4. 田沢湖のそばに、まれにみる美しい娘辰子がいました。その美しさと若さを永久に保ちたいものと、観音様のお告げの通り泉の水を飲むと、見る間に大きな龍に変身してしまいました。龍になった辰子は、田沢湖の主となって湖底深く沈んで、今でも身を潜めているそうです。
英語表示 仏語表示


この風景についてのレッスンをダウンロードする
ダウンロードは次の場所をクリック: ウインドウズバージョンをダウンロード, マックバージョンをダウンロード
注意: デモユーザーは最初の5つのレッスンだけダウンロード出来ます。 詳細はリストを参照して下さい。

www.hikyaku.com/gallery/japanese/tazawaj.htm
Photo Copyright, Komai Masaya
Text Copyright, Free Light Software
最終更新:25/10/07